ハイシッププロジェクト2020

ドローンを活用した水辺の防災

水辺の防災 終了しました

「水辺の防災」についてより身近に感じてもらうため、普段「水上さんぽ」を楽しんでいるまちなか水辺で、ドローンを活用した防災イベントを開催します。スピーカーを搭載して避難を呼びかけるドローン、赤外線カメラ搭載で暗闇でも人を認識できるドローン、離れた場所から橋や護岸などの亀裂を認識することのできる高画質カメラ搭載のドローンなど、最新のドローン活用して水辺の防災に関する実験を行います。

これらのドローンを離発着させるのは、水上さんぽで使用している丸形の「シティサップボート」。人口密集地の都市部では、川の上から離発着させることで、より安全にドローンを飛行させることができるのです。

ドローンとサップを活用した防災訓練

開催日時 2020年10月20日(火) 10:30〜11:00
開催場所 八軒家浜船着場
備考 『Hi ship! Project』
主催:国土交通省近畿地方整備局・大阪府
ドローン協力:深空株式会社株式会社大光