「水辺の新たな観光資源創出」モニターツアー

水辺の新たな観光資源創出モニターツアー

水辺の新たな観光資源創出

終了しました

宇治・伏見地区の「水辺の観光資源」の将来的な商品化に向け、旅行会社の担当者などが観光コンテンツの検証を行うためのモニターツアー。

まずは、宇治から伏見まで、パドルを使って漕ぎながら宇治川を下る「水上さんぽ体験」。次に、伏見港公園前の宇治川派流で、かす汁や甘酒を飲みながらの「水上こたつピクニック」を体験。メディア関係者も取材に訪れ、水辺の魅力発信にもつながりました。

宇治・伏見ツアー

開催日 2020年12月15日(火)
開催場所 宇治神社船着場

京都府立 伏見港公園

その他 主催:京阪ホールディングス株式会社
主管:株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
協力:日本シティサップ協会

NHKニュース水上こたつ

タイトルとURLをコピーしました