日本シティサップ協会について

川の駅はちけんや

日本シティサップ協会とは

2009年、都心の水辺の魅力を知ってもらうため、公共施設(船着場や雁木等)を有効活用した水辺体験イベントとして大阪府・大阪市の協力のもとスタートしました。

日本の法律や水上航行ルールを考慮し、関係各所の協力のもと企画開発した協会オリジナルのCitySUP®BOATでの手漕ぎ体験を中心に、誰もが安全快適に楽しめる水辺レクリエーションの普及ならびに、水辺のある豊かな暮らし・親水性のある水辺施設づくりの推進に寄与することを目的に活動しています。

*「水上さんぽ®」および「シティサップ®」の名称は、当団体の商標または登録商標です。

シティサップボート

日本の法律や水上航行ルールを考慮し、関係各所の協力のもと企画開発した協会オリジナルのCitySUP®BOAT。まちなかを流れる都市河川や運河、池、湖、ダム、そして穏やかな湾内などが主なフィールドです。スピードやスリルを優先するより安全を第一にデザインしていますので、どなたでも快適に水上さんぽがお楽しみいただけます。

シティサップボート 2019年モデル

所在地

日本シティサップ協会

〒540-0031 大阪市中央区北浜東1-2 川の駅はちけんや

Email:mail123citysup.jp
OPEN:07:00- 火曜定休

事務局

〒542-0081 大阪市中央区南船場2-7-14大阪写真会館3F(海の写真屋さん内)
OPEN:13:00-20:00(土曜-18:00)日祝定休
TEL:06-6125-0550

お問い合わせ

お問い合わせフォームを開く

お問合せ

<注>予約確定のご連絡をPC用メールアドレスで送信します。受信設定をされている方は解除をお願いいたします。