Q&A

シティサップって何ですか?
「シティサップ®」は、今注目のスタンドアップパドル(Stand Up Paddle/通称SUP:サップと呼ぶ)に乗って、普段見慣れた街の景色を違った角度から眺め発見するアクティビティのことです。大きなボードの上に立ってパドルで漕ぎ進むスタイルは、エクササイズにも効果的で、我々はそんなスタイルを「水上さんぽ®」と表現し、活動しています。
初めてですが大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。大半の方がウォータースポーツ未経験から始められています。繰り返し練習することで誰でも上達しますので、お気軽にご参加下さい。
安全ですか?
はい、安全です。ただ、水辺という自然と接するレジャーのため、予期せぬリスクを伴うことは認識して下さい。安全に楽しんで頂くためにも、ライフジャケット(PFD)は必ず着用し、漕行ルール・マナーを守ってご参加下さい。
参加条件はありますか?
中学生以上の健康な方であれば誰でもご参加頂けます。ただし、中学生のお子様だけのご参加はお断りしておりますので、その場合は保護者の方同伴でお願いいたします。メガSUPボードを使用する場合は、小学生以下のお子様もお保護者同乗でご参加頂けます。*飲酒・酒気帯び・体調のすぐれない方・妊娠されている方などはお断りさせて頂きます。
レッスンやツアーはいつ開催していますか?
年間を通し毎日開催しています。出勤前の朝活や、仕事帰りの夕活にもオススメです。大阪に観光に来られた方にも是非参加してもらいたい!と思ってます。
どこで開催していますか?
水都大阪を象徴する「中之島」周辺の水辺をフィールドに開催しています。集合場所は、大阪府公共施設「川の駅はちけんや」です。天満橋駅すぐの大川沿いにあります。詳しくはこちらを。
レッスンの時間はどれくらいですか?
用意/説明/後片付け等を含め約1時間です。開催時間の10分前には着替えて集合下さい。
どんな服装で参加すればいいですか?
濡れても大丈夫な動きやすい格好(水を吸収しにくい素材のもの/ジーンズ等は不向き)でご参加下さい。日差しの強い時期は帽子を、肌寒い季節は保温性のある手袋をオススメします。
履物は何がいいですか?
お持ちであればビーチ用シューズがオススメです。お持ちでなければ、濡れてもよい運動靴でご参加下さい。大阪ふれあいの水辺(ビーチ)での水上さんぽ体験会は、裸足でご参加下さい。
必要な持ち物は何ですか?
タオル・着替えをご持参下さい。*貴重品はなるべくお持ちにならないようお願いいたします。
着替える場所はありますか?
着替えは可能です。ただ、それほど広いスペースではございませんので、出来るかぎり参加時の服装で集合するようにして下さい。また、貴重品や荷物のお預かりはしておりませんので、各自で管理をお願い致します。
最寄りの駅はどこですか?また、車で行った場合、近くに駐車場はありますか?
最寄りの駅は「京阪電鉄:天満橋駅」「地下鉄谷町線:天満橋駅」「地下鉄堺筋線:北浜駅」が最寄り駅です。車でお越しの場合は、施設隣接の天満八軒家駐車場が便利です。
申込みはどうすればいいですか?
お申し込みフォームからご予約下さい。1回の開催人数、レンタル道具数に限りがありますので、参加希望日時が決まり次第お早めにご予約下さい。
参加費はいつ支払えばいいですか?
当日お支払い下さい。釣り銭の用意がないため、お釣りの出ないようお願いいたします。
中止になることはありますか?
少雨決行ですが、明らかな悪天候により中止とする場合、開催前日の17時以降に代表者の方へ電話またはメールでお知らせします。また、開始時間の2時間前に、大雨,洪水,暴風,高潮 警報の発令時(開催地)は中止いたします。*参考HPこちら >> 気象警報・注意報報(大阪市内)
申込み後のキャンセルはできますか?
関係各所への手続きの関係上、キャンセルは開催前日の17時までにお願いいたします。基本的には前日までキャンセル料はかかりませんが、直前のキャンセルはお控え下さい(当日全額/天候によるキャンセルを除く)。
ツアー・イベントについて教えて下さい。
初心者の方も手軽に参加できる超大型メガSUPボードを使ったツアーや、レッスンを数回受講された方(または同等の基本スキルを身に付けている経験者)を対象にしたイベント等を年間を通し開催しています。その中でも、都心の水辺を観光する「体験コース」や「回廊コース」が人気です!日頃のトレーニング成果を試す「水上運動会」も年に数回開催しています!
保険について教えて下さい。
もしもの時をサポートするレクリエーション保険(傷害保険)に加入しております。
●通院日額・・・¥1,000 ●入院日額・・・¥2,000 ●死亡/後遺障害・・・¥3,850,000 *レッスンやツアーなどイベント時以外の事故(移動中など)については保険の対象にはなりません。イベント中に起こった外傷(すり・キリ傷・骨折)、外傷による通院、死亡・後遺障害に支払われます。
自分のボードで参加することはできますか?
はい、できます。*当日はライフジャケット(PFD)を必ずご持参下さい。
ボードを購入することもできますか?
はい、できます。SUPの普及ならびに安全意識・スキル向上のため、高品質なボードおよびその関連品を取り扱っております。当団体がオススメするSUPボードは、高い剛性と耐圧性を兼ね備えたインフレータブルモデル(空気で膨らませるタイプ)です。付属のポンプを使って簡単に膨らませることで、岩や浅瀬にあたってもビクともしないクッション性の良いボードになります。あらゆるフィールドで活躍し、そして何といっても持ち運びや収納に便利なので、マイボードにオススメです。 >> 取扱商品